カテゴリー
おはなし

あそびの提案2

今回のあそびの提案は「こいのぼり制作」です!

   

<使うもの>

・障子紙 または 習字紙

・絵具(水で溶いてください)

・筆★

・画用紙 または 大き目の紙

・はさみ★

・のり

・お好みのシール★

・丸く切った紙

・ペン または 色鉛筆、クレヨンなどかけるもの

★は、なくてもできます!

   

1.

まずは障子紙 または 習字紙に、

筆を使って絵具でもようをつけていきます!

手で描いても楽しいですね。

滲んだりかすれたり、楽しい!

私たちは習字紙で遊びました。

同じところに色を付けていると習字紙が破れてしまうので、

大きい子でも結構難しいのでは?!

   

2.

描けたら、乾かします。

   

3.

乾かしたものを…はさみで切ります。

もし、一枚の力作が出来上がっていたら、切るのはちょっと残念ですね。

手でちぎっても楽しいですよ。

自由に切ってください。

   

4.

次に、画用紙 または 大き目の紙に、

3をのりで貼っていきます。

色画用紙でも、真っ白の紙でも、

この工程で個性が出ます!

格子状に貼っても、
自由~に貼っても良いですね!

※画像の画用紙はすでに形を整えてありますが、

この工程の後の方がやりやすいです。

   

この上にシールを貼って、もっと飾っても楽しいですよ。

シールはがし(台紙からシールをはがす)・シール貼りは

指先の使い方を身に着けるのにとっても良い!

ので、私はあらゆる場面で取り入れています(*^^*)

   

5.

画用紙 または 大き目の紙を、魚の形に切ります。

裏側に線を描いてあげて、お子さんが切っても良いです。

   

6.

目を作ります。

パジャマで失礼…(何日かにわけてやりました)

丸く切った紙に、ペンや色鉛筆、クレヨンなどで

ぐるぐると目を描きます。

小さいとやりづらいので、大き目に切るか、

あらかじめ描いてから丸く切るのも良いです。

シールを目にしても良いですね。

   

描けたら貼って…

   

7.

完成! 

長男作(実はリバーシブルで、裏(本当なら表 笑)にもあります)
次男作(うろこが絵本みたいにぺらぺらとめくれるので、風とそよめきます~♪)

どんな作品ができましたか?

みなさんも、楽しい端午の節句をお過ごしください。